歯科を予定している方

歯科選び方のポイント

虫歯になる前に歯科でケアする

子どもの頃の虫歯の治療で銀歯になっている大人は多いですが、今の子どもにとっては虫歯にならないように定期的に歯科に通ってケアをすることが常識になってきています。歯医者さんが好きという人が珍しいこの世の中で、虫歯でもないのに歯医者に行かなければならないのは気が重いですよね。しかし長い目で見ると、予防歯科に通うことで将来の虫歯リスクを減らせるというメリットがあり、痛い治療をしなくて済んだり医療費の軽減につながったりします。今からでも遅くはありません。歯磨き以上の虫歯対策を始めたいものです。

歯のメンテナンスは歯科で

歯を使っていると毎日歯磨きなどの歯の手入れを自分でしていても、どうしても届きにくい場所などの歯垢などは取り残しがちになります。したがってそういう場所は日が経つにつれて歯石と呼ばれる、自分では取り除くことができないかたい固い状態にまでなってしまいます。そうなるとその周囲に細菌が繁殖しやすい状況が生じるために、虫歯や歯茎の部分に炎症が起こったり、細菌のポケットが常にできてしまう不健康な状況に進行してしまうことすらあります。そこで歯科医に定期的に通い、この歯石を取り除くメンテナンスを行ってもらうことが大切です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科のうがい薬で良い効果 All rights reserved